小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

「四月の雪」と「シンデレラマン」

友達に誘われて「四月の雪」を観にいきました。
水曜で1000円だし、ま、いいかって感じで(笑)

しっか~し、映画館はそんな考えのオバちゃんであふれていました。
思わず笑っちゃいましたね。
自分もそんな中の一人だと言うことも忘れて
友達に「これみんなヨン様のファンかなぁ?ファンなら1800円で観れよな」
なんて悪態をついていました(爆)

それはともかく…
映画はまぁ何と言うこともなく
とりあえず「大人の恋のお話」って感じでしょうか(きれいにまとめると)
悪くもなく、よくもなく…
でもベッドシーンが意味もなく長い気がした。
韓国の映画でこんなにこんなシーンがあるのは初めてみた気がします。
確かR-○○指定だったような…
はっきり言って(ヨン様ファン、ごめんなさい)ペ・ヨンジュンの裸は気持ち悪い…
なんかむやみに筋肉がついていて
鍛えました~~~~って感じ。
1000円だから、ま、いいか(笑)

私は「四月の雪」を観たら帰るんだと思っていたのですが、
友達はもう一本観る気だったらしく
「他になんかない?」と言うので
これは一人でも観にいこうと思っていた「シンデレラマン」をすすめました。

これはいいです。私は好きです。
全編に「愛」があふれていて、みていて倖せな気分になります。
ボクサーの話なので、もちろん試合のシーンが何度もあって
そういうところは力がはいってしまって少し疲れますが、
それ以外は本当に素敵なお話です。

主演のラッセル・クロウはもちろんだけど
私はレニー・ゼルウィガーがとてもよかった。
あのしゃべりかたも大好きです。
もう一度みたい作品の一つですね。
これが実話で実際にあった話というのも素晴らしいです。

P.S.オバサンが多くて何が込むかって
観終わった人とこれから観る人とで
トイレがごった返していました(爆)
[PR]
by koharu1002 | 2005-09-28 20:18 | 映画のハナシ