「ほっ」と。キャンペーン

小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

知ってたけど、やっぱり…

またまたMixi話題ですみません(^^;


はまって遊んでいた「いっしょに暮らそう!ひつじ村」が
今日の午後3時に閉じられました。

元々、βテスト版でした。
いずれ終わらせて、そのうち正式にMixiのアプリで復活する予定のゲームでした。

でもやり始めるとこれがけっこう面白くて
かなりはまってました。

12日に「16日の午後3時に終わります」とお知らせがあったのですが
もしかしたら終わった状態(レベルとか持ち物とか)で
復活できるかも、とはかない望みをもって
今日の朝までせっせとお世話をしました。

でも末っ子によるとそれはないんじゃないかと…(T_T)


あー…
はまってただけにすっごく寂しいです。


早く復活してくれー
[PR]
# by koharu1002 | 2009-12-16 18:45 | 日記

今野敏「ST警視庁科学特捜班」

今野敏さんの「ST警視庁科学特捜班」を読みました。
d0045063_2281039.jpg多様化する現代犯罪に対応するため
新設された警視庁科学特捜班、略称ST。

繰り返される猟奇事件、
捜査陣は典型的な淫楽殺人と断定したが、
STの青山は一人これに異を唱える。

プロファイリングで浮かび上がった犯人像の矛盾、
追い詰められた犯罪者の取った行動とは。

痛快無比エンタテインメントの真骨頂。
                     「BOOK」データベースより

私が利用する図書館には置いてなかった「ST警視庁科学特捜班」シリーズの第一冊目。
やっぱり読むなら一冊目からって思うじゃないですか、ねぇ^^
仕方なく古本屋さんでみかけたので購入したら
直後に文庫が入庫されたいわくつきの(オーバー?)一冊。

面白かったです。

事件は凄惨だけど、それほど難しいものでもなく
犯人も(というか黒幕が)途中からわかってしまいますが
なんといってもSTの個性的なメンバーが楽しいです。

でも、実は私のお気に入りはSTのトップである百合根と
警視庁捜査一課の菊川刑事。

百合根は強烈な個性の持ち主たちに振り回されているようで、
意外とそれぞれの持ち味をうまいこと引きだしています。

菊川はSTのメンバーに反感をもちながら
でも、メンバーの能力を認めて事件解決へと導きます。

誰が欠けても事件は解決しなかった気がしますね。




すでに何冊も発行されている「ST警視庁科学特捜班」シリーズ。
他にもいろいろ読んでみたいです^^
[PR]
# by koharu1002 | 2009-12-14 22:45 | こんな本、読みました

い、いやーっ

今日はとっても忙しかったです。
ボーナスのでた日曜日だからでしょうか?
レジがめっちゃ忙しかった…(><)


ところで…

今日、レジに入っていたら
お客様が「レシートはいいです」と
お金をトレイにいれてすぐに立ち去りました。

お買い上げ金額は2000円ちょっと。

小銭はちょうどでしたが、
お札を数えてみると一枚多い…(ーー;

あ、と思った時にはすでに店外にでられています。

「うそ…」


レジの担当時間が終わって清算してみると、1000円、合いません。
1000円オーバーです。

明らかにあのお客様です。


これが1000円オーバーだったからまだいいようなものの
足りなかったら、と思うと…


でもね、でもね、
うちの会社はレジで精算が合わない時
1000円以上はちょっとした書類を書かないといけないんです。

それは足りなくても多くても、です。


誤差がでた原因とこれからの対策を、です。


これって私が悪いわけじゃない、って思いたいじゃないですかー

でも、そういうわけにはいかないんですよね(T_T)


帰り際、しっかり用紙を渡されました。


「い、いやーっ  私が悪いのか?私がっ」



皆様、お買い物の際にはご自分が損をしないためにも
お店の人間のためにも
お支払金額と預かり金の確認程度はお待ちいただけるよう
切にお願い申しあげます、です(><)
[PR]
# by koharu1002 | 2009-12-13 22:11 | 日記

風邪を引きました。

一昨日、ちょっとのどの調子が悪いなぁ、と思っていたら
昨日から咳やくしゃみがでて
今日は熱っぽいし、とうとう「風邪、引いたわぁ」になりました。

昨夜は職場の忘年会で美味しいお料理を食べお酒を飲んで
楽しくすごしたのに
今日はお布団にくるまっています。

今日がお休みでほんとに良かった~^^;


また、しょうが湯でも飲んで寝とこうっと…
[PR]
# by koharu1002 | 2009-12-11 16:45 | 日記

「みんなで暮らそう!ひつじ村」

d0045063_235320.jpg

またまたMixiの話題ですみません(^^;

末っ子が紹介してくれた「みんなで暮らそう!ひつじ村」に
またまたはまってます(笑)

これは「サンシャイン牧場」と同じように
作物を植えたり、動物を飼ったりするのですが
「サンシャイン牧場」と違っていろいろなクエスト(課題)が
村役場からだされ、それを完了していくと報酬をもらえたりします。

なによりいろいろな作業があって
自分の裁量で作物を増やしたり交換したり
柵を作ったり広げたりして
自分なりの牧場を作っていく感じがとても楽しいです。

「サンシャイン牧場」も相変わらず続けていますが
この「ひつじ村」にもどっぷりはまりそうです(笑)
[PR]
# by koharu1002 | 2009-12-09 23:06 | 日記

山本幸久「床屋さんへちょっと」

山本幸久さんの「床屋さんへちょっと」を読みました。
d0045063_23283559.jpg
宍倉勲は二十代半ばで父が興した会社を引き継いだが、
十五年後に敢えなく倒産させてしまった。

罪悪感をぬぐえないまま再就職し定年まで働き、
もうすぐ「人生の定年」も迎えようとしている。

だが、そんな勲の働く姿こそが、
娘の香を「会社」の面白さに目覚めさせて―

「仕事」によって繋がった父と娘を、時間をさかのぼって描く連作長編。
                  「BOOK」データベースより

三作目の山本作品です。
新刊の棚にあったので借りてみました。

主人公の半生をさかのぼっていく構成がまず面白いなぁ、と思いました。

そして短編の一つひとつがとてもいい。


「桜」「梳き鋏」「マスターと呼ばれた男」「丈夫な藁」「テクノカットの里」
「ひさしぶりの日」「万能ナイフ」「床屋さんへちょっと」の8編です。


好きなのは「丈夫な藁」と「ひさしぶりの日」。


主人公も魅力的だけど、主人公の妻、香の母がすごく素敵です。
ハート型の湿布なんて見てみたいワァ^^



++++++++++++++++++++++++++++



昨日もだけど、急に漢字変換ができなくなってびっくりしました。

「わたし」と入力したら選択肢が「わたし」と「ワタシ」しかありません(--;

どうなってんの?

再起動させたら普通に入力できました。
よかったよかった~^^
[PR]
# by koharu1002 | 2009-12-08 23:35 | こんな本、読みました

久しぶりのハムカツ

2日目のクリームシチューに合わせるメニューに困って困って、
どれだけぶりかわからないハムカツを作ってみました。

d0045063_222716.jpg







薄切りハムを2つ折りにし、中にポテトサラダをはさんで
フライにしています。

子どもたちが小さい頃は時々、作っていたのですが
最近では全く作っていませんでした。

ほんとに何年ぶりって感じです。


食卓に並んだ料理をみて末っ子が「うわっ、懐かしい~」

「やっぱり?」(笑)





しっかし、悩んで作ったわりには、材料が(シチューと同じ)じゃがいもだし…

メリもハリもありませ~ん(^^;
[PR]
# by koharu1002 | 2009-12-07 22:13 | 今日の食卓