小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

しばらくお休み~^^

明日から二泊三日で奈良、京都に行ってまいります^^


結局、ガイドブックの勉強もそこそこ(^^;
やっぱり行き当たりばったりな私なのです(><)


ま、友達がしっかりしてるからいいか^^
(いっつもそれだけど…(--;


着ていく服がなくてあわてて買いましたよ、二枚も。
安いのですけどね。
こんな事がないと最近は服も買わなくなったなぁ…

だからこんな時困るんですけどね(笑)

さ、いまから準備しなくっちゃ♪


ではでは~^^
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-29 20:23 | 日記

海堂尊「ブラックペアン1988」

海堂尊さんの「ブラックペアン1988」を読みました。
d0045063_21472877.jpg外科研修医世良が飛び込んだのは
君臨する“神の手”教授に新兵器導入の講師、
技術偏重の医局員ら、策謀渦巻く大学病院…

大出血の手術現場で世良が見た医師たちの
凄絶で高貴な覚悟。
                    「BOOK」データベースより

海堂さんの作品は新刊でなくてもなかなか借りられない事が多いのですが、
いつもとりあえず海堂さんの棚はチェックしています。
今回はこの作品がヒット。

これ、よかったです。
とってもよかった^^
「チーム・バチスタの栄光」より好きです。


海堂さんの作品には誰かしら共通の登場人物がいます。
今回は誰かな?って予備知識なしで読み始めたら
なんと高階病院長(チームバチスタ~の)ではないですか^^

主人公は「極北クレイマー」に登場した世良先生。
お医者様になりたてのホヤホヤです。

そして高階先生は東城大学付属病院にやってきたばかりでまだ講師なんですね。

「チームバチスタ~」では食えない病院長ですが
高階先生も若い頃はかなりの熱血漢だったようです。

そして登場するわ登場するわ…

田口愚痴外来の藤原看護師、ネコこと猫田看護師、
(私の記憶違いでなければ)速水先生と手に手をとって
未来を生きているはずの花房看護師に
まだ医者にもなれていない頃の田口先生に速水先生に島津先生。

いやー新鮮ですねー^^


相変わらず手術や医療の話はチンプンカンプンだけど
そんなことうっちゃってても十分に面白いです。


次は何が借りられるかなぁ~^^
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-27 22:21 | こんな本、読みました

映画「引き出しの中のラブレター」

友達と久しぶりに会い、雨が降りそうなので、という理由で映画を観に行くことに。

この友達とは、けっこういきあたりばったりに
着いた時間に上映している作品を観ることが多いです。
今日もまたそのパターン(^^;

ちょうどいい時間に始まるという理由で選ばれたのは「引き出しの中のラブレター」。
d0045063_21233284.jpg


これがねぇ、とてもよかったんです^^


伝えたい思いがあるのにうまく伝えられない…
家族へ、恋人へ、友達へ。

相手を大切に思うなら、気持ちを言葉にしませんか?

やさしいメッセージが心に届きます。


めったに泣いたりしないんですが、今回は思わずもらい泣きしました。

思いがけずいい作品にめぐりあえて嬉しかったです。




一か月で4本の映画を観るなんて過去にないですねー(笑)
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-26 21:38 | 映画のハナシ

チロルチョコ

d0045063_21323763.jpg今年もチロルチョコの「きなこもち」を
スーパーで見つけました。
毎年、この時期になると売り出される(多分…)
このチョコが大好きで、必ず何度か買い求めます。




d0045063_21395348.jpg

今年の春には「三色だんご」もありましたね。
これもなかなか美味しかったです。





d0045063_21325665.jpg
そして、今日、仕事先の近くのコンビニで
「焼きなこもち」(画像がぶれてる)なるものをレジ前で発見。

これは買わねば^^

この「きなこもち」は中にお米のパフ状のものが入っていて
食感がカリカリさくさくって感じでした。

うーん、普通の「きなこもち」の方が私は好きかな^^


++++++++++++++++++++++++++


私の携帯は写真を撮った後、自動的に保存されるように設定しています。
ところが、今日、チロルチョコを撮った後、
保存中の画面になったまま、いきなり固まってしまいました。

どのボタンを押してもなんともなりません(ーー;

電源ボタンを何度かおす内、急に切れてないはずの電源が
電源が入ったようになり普通に使えるようになりました。

この携帯、4年半前に購入した物。

どこもどうにもなってないので、買い替える予定は全然なかったのですが
電池パックのあたりがカタカタするし、やっぱり替え時かしら…
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-25 21:58 | 日記

おっでん~

寒くなるとおでんが恋しくなります。
我が家のおでんは家族が少ないにもかかわらず
大鍋いっぱい作ります。

d0045063_2121865.jpg


そして3日は続けて食べます(笑)


うちのおでんは煮込みません。

前に「所さんの目がテン!」で、
煮物の味がしみるのは冷めていく時、と言っていたので
煮立ったら火を止め、冷めたら火をいれるを繰り返します。

だから残念ながらその日の内には食べられません(^^;

でも、かなりエコだと思いません?^^
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-24 21:29 | 日記

山本一力「ほうき星」

山本一力さんの「ほうき星」を読みました。
d0045063_20214496.jpg七十数年に一度現れる「ほうき星」が
江戸に輝いた天保六年。
さちは、絵師・黄泉とさくらの娘として深川に生まれた。

両親の愛情と下町の人情に包まれ、
幸せな子ども時代を過ごすが、
まもなく思いもかけない不幸に襲われる。

両親の死、慈しんでくれた祖母の死を乗り越え、
やがて絵師としての天分を発揮するが…。

どんな苦難のなかでも凛として生きた娘を描く感動時代長編。
                「BOOK」データベースより
山本作品では比較的新しい作品です。
一般図書の棚に戻ってようやく上下巻が揃っているのを見つけて
やっと借りられました。

舞台はいつも通り、深川。
定番の富岡八幡宮や八幡宮のお祭りの様子もでてきます。
よほど深い愛情があるんでしょうね^^


お話は、主人公のさちが突然の両親の横死や
可愛がってくれた祖母の死に負けずに
健気に自分の道を歩いていくというものです。


いつも思うのですが
山本作品に登場する子どもたちって
ものすごくできがよすぎやしませんか?(^^;

始めはそこがひっかかって
「ふーん…」ってちょっと冷めた感じで読んでしまいました。

それに仲睦まじい両親や、まわりの大人たちから愛され
幸せいっぱいのさちの様子を見ながら(読みながら)
「このままなワケない」とか
かなり穿った読み方をしてしまいました。

だからさちのお父さんとお母さんが
船で旅にでるとわかった時
「沈没で亡くなるんだなぁ」とか思ってしまい、
そう思ってしまう自分がすごく嫌でした(--


ここからはちょっとネタばれですが…


そしてさちが
幼馴染の幹太郎が大好きなのに
絵の道と魚屋のおかみの道は重なる事がない、
などと勝手に決め付け
幹太郎と別れてしまうくだりでは
「道三堀のさくら」を思い出してしまい
「どうしてそうなるかなぁ」と憤っていました(笑)


でも今回は私の大好きな終わり方なので大満足^^



でもでも、ごくごく普通の私としては
登場人物がそれぞれの道で素晴らしい人間ばかりっていうのは
本音を言えばちょっと息苦しいです(^^;

「損料屋始末記」のシリーズように
悪い奴がいて、その悪い奴をばっさばっさと懲らしめて
そしてその悪い奴にもいいところがあって…
って方が人間くさくって好きですね、正直な感想としては。
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-23 20:27 | こんな本、読みました

オリオン座流星群

昨夜、娘夫婦が「オリオン座流星群」を見に行かないか、と誘ってくれました。
初めは(みぃと)三人で行けばいいよ、と言っていたのですが
「次にみられるのは70年後やでぇ」-」と
強く誘われたので私も一緒にでかけました。

ネットの地図検索で、あまり街灯がなく
ゆっくり車を止められるところを検索して
とりあえず、町はずれにあるゴルフ場の駐車場へ。


この駐車場に着くまでに、私が道を間違えたり、
あまりの暗さに(暗いところを選んだにもかかわらず)
なかなか着かない駐車場に
また道が違ったんじゃないかと行こうか戻ろうかしたりしました。

ようやく着いてみれば、周りは確かに暗いんだけど
別府の町の明かりが明るすぎていっこうに東の星が見えません。

こういう時、夜景自慢が仇になるんですなぁ…(笑)


この時期のオリオン座は、東の空の低いところにありました。
そこからだとオリオン座を見つけられないかもと、またまた車を発進。

今度は山の中の霊園へ。
ここには実家のお墓もあるので勝手知ったるもの。

さすがにお墓ですねー
道路端には街灯がありますが、霊園の中は真っ暗です。

ようやくオリオン座を見つけ流星を待ちました。

でもなかなか見つけられなかったですね。
私はいっこしか見られませんでした。
それもすっごくかすかなの(^^;

娘もいっこ、見つけたようですが
けっこうはっきりしたものだったようで、いたく感激していました。

みぃが途中で目覚めてしまったので
天体観測は30分で終了。

いっこでも見られたからいいか^^
願い事はできなかったけど(笑)


そうそう、娘が帰るときに
「東に向かって帰るんだからまだみられるかもよ」と言ったのですが
本当に帰り着くまでにいっこ見つけたようです。
とても喜んでいました。



70年後は生きてないだろうなぁ。
生きてたとしたら、それはそれで怖いけど…
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-22 17:12 | 日記

私って性格悪いですか?

近くのドラッグストアで買い物をしました。

1.5Lのジュースを1本と2Lのお水を1本、
500mlのお茶を4本、カップ麺を4個、液タイプの歯磨き1本。

私がお金をお財布から出している間に
(私よりちょっと年配の)従業員さんが、レジ袋に入れてくれてました。

何気なく見て「ギョッ」。

一つの袋の中に買った飲料を全部入れてます。

思わず「重たいものばかり入れないでくださいっ」と
ちょっと大きな声で言いながら、500ml4本を取り出したところへ
別の若い従業員さんが飛んできて
バランスよく入れなおしてくれました。

ここの店は歩いて行ける範囲にあるので
ちょくちょく利用させてもらっているのですが
よくこういう入れ方(重たいものばかり入れるような)をします。

娘が妊娠中に2Lの水を4本買った時も
一つの袋に全部入れられてびっくりしたと言ってました。

まさか、そういうのが店の方針なんでしょうか?
もしそういう指導がされているなら
お客様に優しくないと思うんですが…

私が仕事先でレジに立つ時、
重いものを買われたお客様には
バランスがいいように入れてさしあげるよう、気を使ってます。
それが普通だと思うのですが。


今度同じ事をされたら
真顔で「これあなた持てますか?」って言ってみようかしら…


私って性格悪いかしら?(^^;
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-20 18:09 | 日記

畜産広場へGO!

またまたMixiネタですみません(笑)

畑でレベルが10になったので
畜産広場へ行けるようになりました。
d0045063_21234939.jpg

初めは鶏とか家鴨とかからの飼育ですが
その内、羊やヤギなども飼えるようになるみたい。

楽しみだなぁ~^^
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-19 21:28 | 日記

映画「扉をたたく人」「ウエディングベルを鳴らせ!」「のんちゃんのり弁」

一週間で3本の映画を観ました。

d0045063_22353265.jpg「扉をたたく人」

妻を亡くし、
ただ惰性の毎日を過ごしていた大学教授。

長く留守にしていた都会のアパートに帰ってみると
そこには違法滞在のカップルが、許可なく住んでいた。

9.11のテロ以降、アメリカは移民希望者や
違法滞在者にとても厳しくなったそうです。
そのために起きた悲しい別れ。

切ない話です。



「ウエディングベルを鳴らせ!」
d0045063_234381.jpg
ツアーネは自らの老いを感じた祖父に
町へでて花嫁を連れて帰るように命じられる。

まぁ単純にドタバタコメディです(笑)
きっとよそ(の国)では爆笑するんだろうシーンでも
だーれも声をあげて笑う人はいなかったです(^^;

私もニヤリとかクスッとかはありましたが
ゲラゲラはなかったですね。

もっとも朝9時40分から見る映画じゃなかったかな(笑)
ばかばかしいけど楽しかったです。

花嫁におさまる女の子ヤスナがとってもキュートでした^^


d0045063_23181415.jpg「のんちゃんのり弁」

小説家をめざすと言いながら働かず
実家からの仕送りで
のんべんだらりと暮らす夫に見切りをつけて
小巻は娘を連れて家を出ます。

一応働く女を目指してみるけれど、世の中そんなに甘くない。

ある日、中学の同級生に連れられていった小料理屋で
小巻は運命的な出会いをする。


小西真奈美さん、好きです。

今回は元夫とのつかみ合うシーンがあったりして
なかなか身体張ってます。

面白かったです。



なんで3本も見ることになったかというと…

11000円払ったら10回は無料で見られる映画館主催の会に加入しています。
いつでも見られるというのはなかなか見に行かないもので
12月まで(年内有効)三ヶ月しかないのにまだ5本しか見ていませんでした。

それであわてて見溜めです(笑)

毎年こんな調子だから、昨年加入するとき、ちょっと迷ったのですが
やっぱり同じ事、やってます(--

来年はもっと時間に余裕ができそうなので
水曜のレディスデーに見たいものだけ、見に来るようにしようかなー
[PR]
by koharu1002 | 2009-10-16 23:36 | 映画のハナシ