小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

娘からのお土産

d0045063_231777.jpg娘が友達と湯布院へ行って、
そのお土産にとスナフキンのストラップを
買ってきてくれました。
スナフキンは私の好きなキャラクターで
なんでもスナフキンのグッズが
いっぱいあったんだとか…

そういえば最近湯布院に行ってないなぁ…
お土産もいいけど、今度は私を連れて行っておくれ(笑)

しっかし携帯のカメラ画像が悪いなぁ…(ーー
これにしてまるっと二年、あー買い替えたいな
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-30 23:21 | 日記

レースモチーフ

自分で買ったり娘が買ってきてくれたりして
レースやテープ、リボンやボタン等の副資材が
ちょっとだぶついてます(ーー;

材料が増えるほどには作品が追いついていってません(汗)

これ以上増やせないと
増えすぎたレースを前に決心したはずなのに…

友達がちょっと厚めのデニムをくれました。
前にランチバックを作ってくれたお礼なのだそうです。d0045063_2322619.jpg

これを使って新しいバッグを作ろうと
何度も広げてはみるのだけど
イメージがふくらまないままに
そのままになっていました。
これではいけないと今日、また広げていて
最近、ネットショップで見かける
レースのモチーフをつけたらおしゃれないんじゃないか、と…

副資材は買わないつもりだったのに
あるわけないよなーと思いつつでかけた手芸屋さんで
見つけてしまいました、レースのモチーフ…

出会い、出会い、と勝手な理屈で
しっかり買ってしまった抑制心のない私。

買った以上はちゃんとつくらなきゃな(ーー
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-28 23:15 | 日記

「アナン、」

飯田 譲治さん、梓 河人さん著の「アナン、」を読みました。
流は駅で突然倒れ、d0045063_23544097.jpg
名前さえわからない記憶喪失になる。
過去を恐れる気持ちが強く
流はホームレスとなって
何の希望もないまま生きていた。

初雪の降った日に死のうと決心し
最後の晩餐にと選んだ
高級割烹のゴミ袋の中で
まだ生まれて間もない赤ちゃんを見つけてしまう。

ほとんど死にかけていた赤ちゃんを
必死になって助けようとする流れ。

一命を取りとめた赤ちゃんは「アナン」と名づけられ
流やホームレスの仲間に見守られ
すくすくと大きくなる。

何故か誰もがアナンの世話を焼きたがった。
そしてアナンの黒い瞳に見つめられると
知らない内に自分の過去や
過去に犯したあやまちを懺悔するように
幼いアナンに打ち明けるのだった…

初めて読んだ作家さんでしたが
素晴しい(私好みの)作品でした^^

アナンはもちろんアナンを取り巻く人々が
個性的でわかりやすいし、
アナンに(一方的にでも)話を聞いてもらい
心が浄化されていく様子は
こちらも心が温かくなる感じです。

もちろん登場人物が全ていい人たちばかりではなく
アナンは何度か危険な目にあったりもします。
それがまたドキドキとしていい(^^ゞ

これってジャンルとしてはファンタジーなんだそうですが
大人が読んでも普通に入り込んで読める作品です。

この作家さん、前に読んだ(映画にもTVドラマにもなった)
「アナザへブン」の作家さんだそうで
あんな気持ちの悪い(失礼…笑)作品もかけるし
こんな温かい作品も書けるんですねぇ…
作家さんはすごい!
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-25 23:38 | こんな本、読みました

頭がいい人

クイズ番組が好きです。

タレントさんでも俳優さんでも芸人さんでも
クイズ番組でいい成績をとったり、
読書家なんだって思えたりすると
それだけで私の中の好感度がぐっと上がります(笑)

でもそれって最近の私、だと思っていたのですが
友達と話していて
「最近ね、頭のいい人が好きだなぁ、って思うの」と
何気なく言ったら
「え?昔からそうじゃん?」って笑われてしまいました。

自分ではそう思ってなかったんですよー
そうかぁ、昔からなのか…(笑)

最近の私のお気に入りの芸人さん。
爆笑問題のお二人とネプチューンの名倉さん。
太田さんの毒舌には時々「んー?」と思う事もあるけれど(^^ゞ
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-24 20:53 | 日記

初依頼品

d0045063_21313278.jpg「モチの木」さんから初めて
こういうのを作って、と商品の依頼がきました。
なんでもお客様から
置き物の下に敷く座布団のような物を
作ってほしいと頼まれたんだとか。

お客様とお話をして、
ちょっと「和」で作ってみます、と答えたものの
こんな感じでいいんだろうか…と悩みつつ作ったものです。

気に入ってくださるといいけど……o(;-_-;)oドキドキ…
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-22 21:36 | 手作り作品紹介

うーん、どうなんだろ?

隣の街に新しいショッピングセンターができたので
友達と出掛けてみました。

楽しみにして出掛けたのだけど…

行って見ればなんてことのない
いくつかの商業店舗(?)があるだけでした(ーー;

ホームセンター、ジーンズショップ、子ども服のお店、
ドラッグストアにスーパーマーケットとちょっとした食べ物屋さん。

それらが真ん中の大きな駐車場を
ぐるっと取り囲んで建ってるって感じでしょうか。

多分、自分にとって興味があるお店がなかったから
がっかりしたんだと思います。

これならとーいところを車に乗ってまでくる事はないか…(^^ゞ
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-19 23:22 | 日記

気持ちはわかるけど…

統一地方選挙の第二弾が始まりましたね。
うちのアパートは市内では大きい道路が交差する所にあります。
この通りにいくつかの選挙事務所があるので
朝一から夜8時ぎりぎりの時間まで
何度も選挙カーが通ります。

今日なんか、続けざまに
それも反対車線ですれちがうのに
負けまいとでも思うのかことさら大きな声で(そうこっちが思うだけ?)
名前の連呼…

うるさい…

明日を担う一番近い議員さんを選ぶのですから
うるさい、なんて言ってはいけないのでしょうが
やっぱりうるさいです(´ヘ`;)



書く事がねぇー(--;
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-16 21:46 | 日記

我が家のしまりやさん

末っ子が就職してからまめにお弁当を作っています。

先日、ガスの集金がきました。
それがなんと3000円もアップしているではありませんか…
(@@;)ぱちくり

はじめは何故かわからず「どして?」って考えてしまいましたが
よくよく考えれば
今までお弁当どころか朝食の支度さえしなかったのですから
ほぼ週に5回もお弁当のために、朝、ガスを使えば
使用料もアップするのも当たり前です(ーー;

その話を何気なく末っ子にしたら
「これから姉ちゃんも母さんも休みの時はお弁当はいいよ」って。
さらに「僕一人分のお弁当を作るのって
材料費の事を考えてもちょっともったいない気がするよね」って…

確かに3人分のお弁当を作るのも
一人分作るのもそう変わらないんですよねぇ、かかる費用は。

それにしても誰に似たんだろ、このしまりやさんは(笑)
「もったいない」が口ぐせの末っ子。
私が育てたハズなんだけどね…(笑)
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-13 20:25 | 日記

「影踏み」

横山秀夫さんの「影踏み」を読みました。
「ノビカベ」と呼ばれる忍び込みのプロ、d0045063_22403285.jpg
真壁修一は、進入した夫婦の寝室で
妻が夫を焼き殺そうとする殺意を感じる。

直後に逮捕された真壁は、
二年後、刑務所を出所してすぐ
夫婦の秘密を探り始めるが、
夫婦は離婚し、
事件も起きていなかった。
あれは思い過ごしだったのか…
最近、読み始めた横山秀夫さんの小説。
すでに好きな作家さんの一人になっているので、
先日、本屋さんでこの本を見かけた時に、
即、購入しました。

期待通りにとても面白かったです。

横山秀夫さんと言えば「警察小説」のイメージがありますが
これは犯罪者が主人公で、ちょっと異色な感じがしました。

いくつかの短編からなっていて
真壁修一がすべての事件の中心にいます。
(主人公なんだから当たり前?)
事件は盗みそのものだったり、
人助けだったり、人探しだったりと
単純に犯罪の話ではありません。

ひとつひとつの話は独立しているのに
実は微妙につながっていて
登場人物が交錯したり、
前の話の続編(?)になっていたりして
「よくできてるなぁ…」と感心しました(^^ゞ

ラストはこういう小説には珍しく(私にとっては)、
ぐっと切なく胸にくるものがありました。
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-12 22:58 | こんな本、読みました

チューリップ・フェスタ

昨夜、友達から急に「明日、チューリップ・フェスタ」へ行こう、
とのお誘いメールが。
なかなか会えない友達なので
美容院へいくつもりだったのを急きょ変更~♪

お天気も良く、ドライブ日和でした^^
d0045063_20463450.jpg
d0045063_2123974.jpg

会場と、会場近くの原尻の滝とを散策。

平日なのに駐車場に入るまでが渋滞していて
ゆうに一時間近くかかってしまいました(^^ゞ

会場もお年寄りから子ども連れの若夫婦、
カップルとかなりな人出。
平日でこれだと土日はすごいだろうなぁ…(--;

この時期限定の苺のジェラートを食べました。
苺のつぶつぶ感も残っていて美味しかったです^^

きれいなお花をみながらいっぱいおしゃべりをして
気分をおもいっきりリフレッシュしてきました~♪
う~ん、楽しかったなぁ
[PR]
by koharu1002 | 2007-04-11 21:31 | 日記