小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

お花見とディナー

昨日は昼間は友達とお花見。
夜は親戚が帰省したので親戚が集まってディナーと
忙しい一日でした。

d0045063_20523381.jpg
桜はまだ6分咲といったところでしょうか。
私達が座ったそばにあった木は
満開に近かったですが…
持ち寄り料理とビールで飲んでおしゃべり~
途中、娘と娘の彼氏が乱入してきて
なかなかにぎやかなものになりました^^


d0045063_2144784.jpg帰省した親戚というのは
アメリカのフロリダに住んでいる叔母さんで
アメリカ人のご主人と娘さんと帰ってきました。
3年に一度程度、日本に帰ってきて、
その度に「これが最後」って言ってます(笑)

ほとんど縁のないフルコース(笑)を食べながら、
英語と日本語が交錯するディナーになりました。

このお皿は「鯛のポアレ」。
サラダ、スープ、お魚料理、お肉料理、
パンorライス、デザートと食後のコーヒーがついて
コースで3500円也。
なかなかリーズナブルで、でも美味しかったです^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-31 21:12 | 日記

三日出勤、一日休み

このところ三日出勤して一日休みのパターンできています。
本来なら21日から始まって、次の月の20日までの
週休を組むようになっているのですが
ここの店に初出勤したのが7日と中途半端な事もあって
今までの店では考えられない出勤になってます。

だって今までは1日行って2日休み
みたいなパターンで仕事をしていたんですよねー(笑)

出勤の時は気が張っているので
風邪気味かな?とか思っても頑張れるのに
やっと休みになるとどっと疲れがでるのか
身体中が痛かったり、頭痛がしたりと、
何だか体調がすぐれないんです。

フルタイムで働いている方からみれば、なんて情けない…なんでしょうが(爆)

ま、16年そんな勤務体制できたんだから
身体がそれになれてしまっているんですよね。

あと一日働くとお休みです。
桜がちらほらと咲き始めたので
友達とお花見でもしようかって話になってます。
楽しみです^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-28 21:58 | 日記

生地は買ったけど…

新しい職場は基本的には私服でOKらしい。
といっても何故か皆、白ポロシャツに黒のパンツ、そして黒のエプロン。
新人としては一人私服を着る度胸はない(笑)
仕方がないので(白ポロシャツなんて持ってないし…)
上から下まで全部揃えました。

エプロンも一枚目はみんなと同じ物を購入したけど
黒のエプロンって汚れにくいようで意外と汚れます。
商品に白いチョークで字が書かれてあったりしたら
もうそれはびっくりするくらい目立ちます(^^ゞ

だから二枚目(洗濯替)は今までみたいに自分で縫おうと思いました。

でもね、黒のエプロンってなんか制作意欲がわかないのですよ…
生地はとっくに買ってあるし、水通しもアイロンかけもすませて
いつでも裁断OK~の状態なんだけど、ずっとそのままおいてある(--;

来月になれば少しお休みも増えるはず。
ぼちぼちいきますかー ふうっ…
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-27 22:42 | 日記

「パラレルワールド・ラブストーリー」

東野圭吾さんの「パラレルワールド・ラブストーリー」を読みました。

敦賀崇史は自分が親友の恋人を
奪ってしまったのではないか、との疑惑をもつ。

d0045063_21383370.jpg恋人であり同棲生活を送る麻由子を
親友の智彦から
「智彦の恋人」として紹介された、
そんな記憶がふとよみがえってきたのだ。

本当の過去を取り戻すため、
記憶と真実とのはざまを辿る崇史。
真実を探るうちに恋人の麻由子がいなくなり
豊彦の家族が消え…

過去のエピソードと今現在(それが真実なのかはわからないけど)とが
平行して書かれています。
わかりにくいとか読みにくいとか言う事はなかったけど
こういうのって苦手な人もいるだろうなぁ…って(笑)

面白いけど、記憶の改編だとかちょっと怖い話でもあります。
それにちゃんとしたハッピーエンドで終わらせてほしかったなぁ^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-26 21:53 | こんな本、読みました

夢の中で

懐かしい人に夢の中で会った

懐かしい人は微笑(わらって)いた

懐かしい人は小さな秘密を教えてくれた

私の心臓が コトリ…となった

ただ、それだけ…

私は夢の中でさえ 貴方への一歩が踏みだせない
だからいつまでも平行線

懐かしい人と私は

並んでゆっくりと いつまでも歩き続けていた



+++++++++++++++++++++++

昨日はせっかくのお休みだったのに
何故か朝からくしゃみが連発ででて
鼻はぐずぐずと気持ち悪いし、
お腹もなんだか調子が悪い。

でかけていたのだけどそうそうに帰宅して
風邪薬飲んで寝てました。



やっと暖かくなりましたね。
桜も咲いた事だし(大分は全国で4番目に開花宣言がでたらしいです)
風邪気分なんかふっとばして
明日も頑張るぞー^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-23 20:09 |

娘のお土産

d0045063_2240172.jpg娘が友達と湯布院に遊びに行って
お土産を買ってきてくれました。

私の好きなねこのダヤンのカレンダーと
(今頃カレンダー?と
末っ子につっこまれていましたが)
ボタン、レース、鍵型のチャームです。
娘、曰く「いつもいろいろ作ってもらうからね。
これでまた何か作ってね^^」と。

なんていい娘…(^^ゞ

実はこれには伏線がありまして、
ここでこれをバラしちゃうと、娘に怒られそうですが…

先日、末っ子が「今度、湯布院に遊びに行くけど
母さんの好きな『猫屋敷(そういうお店がある)』に行って
何か買ってきてあげようか?」と聞いてくれました。

娘が昨日「明日、由布院にいくんでー」と言ったので
別に他意はなかったのですがその話をしたのです(^^ゞ

娘としてはそれを聞いた以上手ぶらで帰るわけにはいかなかったようで…(笑)

「だけん(だから)?」と言う娘に育たなかった事を感謝しています^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-21 23:11 | 日記

市民劇場「妻と社長と九ちゃん」

青年座の「妻と社長と九ちゃん」を市民劇場の例会で観ました。

すごく楽しい舞台でした。
笑って怒ってしんみりして…

パワフルに盛り上がったかと思うと、ぐっと静かなお芝居になる。
そのバランスもとてもよくて見入ってしまいました。

人情味あふれるお話が静かに心にしみて
心が温かくなりました。

もう一度、見たくなる舞台です^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-20 19:29 | 映画のハナシ

16年やってても

新しい職場に移って10日余。
やっとここの仕事の流れがわかってきました。
同じ会社の同じフロアで同じ物を扱っているのに
やり方のなんと違う事!

新しく仲間になったパートさんは
16年やってたんでしょ?見たいな目でみるけど
今までやらなくてよかった仕事もたくさんあるし
買変(売価変更)やPOP、
プライスを管理するPCも今までと違えば、
できなかったりとまどったりするのが当たり前だと思うんだけど…

毎日、これはあれで、あれはこうするの、と
言われっぱなしです(笑)
わかってる事ももちろんいっぱいあるけど
(めんどうくさいので)とりあえず「わかりました」と返事をしています(^^ゞ

そろそろパートさんどうしの力関係や
上司への対応の仕方がわかってきました。

そうそう、先日、前の店にも商談にきていた営業の方が
「どうですか、慣れましたか?」と聞いてくれたので
「うーん、デキる上司に最近あたった事がないので
どう対応したらいいか、わからんのよ」と言ったら
「そうですねー」と言ったすぐ後、
「あ、そうですね、とか言ったら悪かったんや」と訂正していました(笑)

今まではかなり好きなように売り場作りを
自分でしていたので
いちいち、前からいるパートさんや
デキる上司にお伺いをかける、なんてしなくてよかったんです。

頼まれた事を頼まれたようにやってれば時間はすぎるんですけど…
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-18 19:38 | 日記

お弁当袋no.2

私のお弁当袋をみて、娘から同じ物を作ってとリクエストが。
前に自分用に作った時、実はちょっとした(いつも通りの)失敗がありまして
それをふまえて(笑)再度作ったのがこの型です^^
d0045063_23425185.jpg


今回は布の裁断も気を使って
ちゃんとプーさんが頭を上にしています(笑)

我が家の娘、少しマザコンです(^^ゞ
これを職場に持っていって「うちの母はすごいでしょ」と
自慢するらしい(笑)

そう言われるとちょっと嬉しいバカ母なのでありました(大笑)
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-17 23:51 | 手作り作品紹介

詫び状

某地方銀行から私宛に「親展」で手紙が届きました。
銀行から手紙がくるなんて事あんまりありません。

最近、クレジットカードの会社や、通販の会社が
どこぞの生保の代理店よろしく
生保がらみのダイレクトメールを送ってきたりしていたので
そんなとこかなーとか思いながら封をあけてみると…

なんと
「○月○日~×月×日に□□支店のATMを
ご利用くださったお客様の記録(ジャーナル)を紛失しました。
口座番号、名前、残高等が記載されています。
暗証番号は記載されていません。
紛失の経緯はこれこれしかじかで、
データが流失するおそれはありません。
ご迷惑をおかけしました」との内容だったのです。

これを読んでの私の感想は「ふうーん」。

多分、今までだったらこういう事実があったとしても
きっと些細な事として公にされる事も
個人宛に手紙を送る事もなかったのではないかと思います。

事実、私は「ふうーん」としか思わなかったのですから。

最近、不正や捏造、隠蔽のニュースが
毎日のようにマスコミに取り上げられています。

TV局、お菓子メーカー、発電所、
政治家からスポーツ選手まで…

後でわかったら、事実以上に大きい事件として扱われる、
という危惧があったのかもしれませんね。

企業のトップとしては「やりにくい世の中になったもんだ」って
本音では思っているのかも、です^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-16 21:54 | 日記