小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:詩( 9 )

夢の中で

懐かしい人に夢の中で会った

懐かしい人は微笑(わらって)いた

懐かしい人は小さな秘密を教えてくれた

私の心臓が コトリ…となった

ただ、それだけ…

私は夢の中でさえ 貴方への一歩が踏みだせない
だからいつまでも平行線

懐かしい人と私は

並んでゆっくりと いつまでも歩き続けていた



+++++++++++++++++++++++

昨日はせっかくのお休みだったのに
何故か朝からくしゃみが連発ででて
鼻はぐずぐずと気持ち悪いし、
お腹もなんだか調子が悪い。

でかけていたのだけどそうそうに帰宅して
風邪薬飲んで寝てました。



やっと暖かくなりましたね。
桜も咲いた事だし(大分は全国で4番目に開花宣言がでたらしいです)
風邪気分なんかふっとばして
明日も頑張るぞー^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-23 20:09 |

=約束の日=

雪が降っていたかもしれない
ものすごく寒い日だったかも…
数年前のことなのに こんなに記憶があいまい

でも 今日は 私にとって 忘れられない日

いっぱい泣いた
神様を恨んだ
でも 生きている事に感謝した

毎日の生活の中では いつも忘れている
きっと私以外は みな忘れている
それでいい
それでいいと 私は思う

今日は 私の 『約束の日』
頑張って生きると 約束した日

明日から また はじまる
[PR]
by koharu1002 | 2006-02-05 22:31 |

=旅にでる理由(わけ)=

窓から見える
あの船に乗って
どこか 知らない世界へいこう

知らない人々に囲まれ
知らない町並みを歩こう

誰かが言った
人が旅に出るのは
帰ってきた時に
「ここが一番」って思うためだよって

やりきれない事が多くて
何もかも捨てて
新しい自分になりたいと 時々思う

だけど 今の自分を一番と思えない自分は
きっと誰に会っても どこに行っても
一番の自分と思えないはず

旅に出て 戻ってきて「ここが一番」って
思える自分になりたい
[PR]
by koharu1002 | 2005-11-12 23:10 |

=思い出をつくろう=

思い出をつくろう あなたと旅をして
思い出をつくろう あなたと一緒に歩いて

あなたと同じ歩幅で あなたと同じスピードで
あなたと同じ目線で あなたと同じ感覚で

いつからだろう
こうして並んで歩くことがなくなったのは

思い出をつくろう あなたと同じ道を歩き
思い出をつくろう あなたと同じ風を感じ
思い出をつくろう あなたと同じ時間をすごして

重なりあう 私たちの時間
忘れてしまっていた あれこれを思い出して
一緒に笑い 一緒に泣こう

あなたの娘でよかった…
[PR]
by koharu1002 | 2005-10-16 22:39 |

=ため息=

思いがけず あの人の名前を聞いた
胸が ちくっと痛くなる
忘れていたと思っていたのに
忘れてしまったと ずっと思っていたのに

心に蓋をして しまい込んで
忘れたと思っていたのに
名前を聞いた ただそれだけで
こんなにも心が揺れている

ふっと ため息をひとつ

貴方との思い出
本当はひとつひとつ大切な思い出
忘れたくないから 忘れられない

ふっと 息を吐いて
これでおしまいっ にできるのなら
どんなにか気持ちが楽なのに…
[PR]
by koharu1002 | 2005-10-08 22:39 |

=夏の終わりに=

そろそろ…
揺れる気持ちにピリオドうって

そろそろ…
貴方へと傾いた気持ちに修正いれて

季節がかわる
夏が終わる

貴方を目で追っていた
貴方に声をかけられた
貴方に… 貴方を…

すごしてきた一つの季節にけじめをつけよう
貴方がまだ私をみていてくれる
だからこそ 新しい一歩を踏みだせる

そろそろ…
今の私に good-by
[PR]
by koharu1002 | 2005-09-17 20:35 |

=歩け、歩け=

「前向きに生きてばかりじゃいられない」
そんなのわかってる

世の中、暗いニュースがあふれているし
自分がすすんでいる道も
つまずいたり迷ったり・・・

まっすぐに歩いてばかりじゃ
飽きるし、疲れるし
だけど、曲がり角ではどちらに曲がるのかも決められない
そんな自分も大嫌い・・・

でもね、やっぱりね、
毎日少しずつ歩いていく事が大切だと思うの
立ち止まっても 振り向いても
歩いてきた道は必ず自分の道だから

「前向きに生きてばかりじゃいられない」
そうつぶやきながら
今日もまた一歩、一歩・・・
[PR]
by koharu1002 | 2005-06-25 00:11 |

=心の旋律=

心のままに歌うように
貴方に言葉が届けられたらいいのに

嬉しい時ははずむリズムで
悲しい時は雨のように静かに
寂しい時は「私を思い出して」とささやくように

たくさんの感情が
複雑な旋律を生んで
やがて貴方の心に流れ込み
ひとつの歌になる

心のままに歌うように
貴方に言葉を届けたくて
私は今日も心の旋律を綴りつづける
[PR]
by koharu1002 | 2005-06-05 23:28 |

=手をふって さよなら=

貴方は
貴方のやさしさから
私に手をさしのべてくれた

私は
私の寂しさから
その手にすがりついた

貴方は私の重さに耐えきれず
その手を離したいと思っている

私は落ちていく自分が怖くて
気付かないふりをしている

ごめんね
そろそろ限界だよね

やさしい貴方のその手を
私は静かにふりほどき
そして 貴方に 手をふろう

今日までありがとう
そして さよなら・・・
[PR]
by koharu1002 | 2005-05-23 23:22 |