小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

2009年 11月 18日 ( 1 )

映画「セントアンナの奇跡」

「セントアンナの奇跡」を観てきました。d0045063_20359.jpg

前にメル・ギブソンの「ワンス・アンド・フォーエバー」を観た時に
疲れきってしまって、二度と戦争映画を観るのはよそう、と思ったのに
「奇跡」という言葉に惹かれて観てしまいました。

この映画の予告を、ここの映画館で観た時は
それほど戦闘シーンはないと思っていたのですが
甘かったですねー(--;
思ってた以上に戦闘シーンが長かった…

1/3とは言わないけれど、かなりの時間、目をつむってました。

戦闘シーンがとても苦手なんです。

戦争は
戦争をやっているどちらにもそれなりの理屈があって
どちらも正義だと思って戦っているわけで、
でも、犠牲になるのは戦争を決めた偉い人たちではなく
ごく普通の人々です。

そして戦争がもっとも怖いと思うのは
そういうごく普通の人々が
狂人のように人を殺していく事です。

戦争は狂気です。

だからこそ見るべきだという意見もあるでしょうが
私には耐えられないのです。

大好きな映画の1/3も目をつむってるって
すごくもったいないじゃないですか。


でも観ちゃったんですよねー


この作品だけでいえば「(奇跡が)できすぎじゃない?」って思うけど
これが実話が元になってると知れば
「こんな奇跡もあるんだ」って思いますね^^
[PR]
by koharu1002 | 2009-11-18 20:14 | 映画のハナシ