小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

加納朋子「ななつのこ」

加納朋子さんの「ななつのこ」を読みました。
d0045063_23283831.jpg郷愁を誘う
幻想的な作品集『ななつのこ』の
著者との交流を通して、
日常の中の謎を
解き明かしていく主人公。

期待の女流作家が贈る
ほのぼのとした連作推理長編。

第3回鮎川哲也賞受賞作。
                 「BOOK」データベースより

「少年少女飛行倶楽部」がとても良かったので
続けて加納作品を借りてみました。

これもよかったですね。
ほのぼのとしてて^^


この作品の中にプラネタリウムがでてきます。
はるかかなた昔に行った事があります。
近くにあったらもう一度行ってみたいなぁ、と思いました。

あ、あと、星つながりで、
子どもたちが小さい頃に、子ども会のイベントで
九重でキャンプをした時に見た星空も忘れられません。

星が降ってきそう、という表現は大袈裟じゃないんだって
ほんとに思いました。



話がそれましたが、
加納さんもたくさん作品を発表されています。
加納さんにはまりそうです^^
[PR]
by koharu1002 | 2009-06-20 23:48 | こんな本、読みました