小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

「スナーク狩り」

宮部みゆきさんの「スナーク狩り」を読みました。
関沼慶子は
d0045063_21142761.jpg裏切った恋人に復讐するため
恋人の結婚式に散弾銃を
もって現れる。

佐倉修治は
釣具屋で一緒に働く織口邦男と
酒を飲んでいた。
修治は織口から同僚の裕美が
好意を寄せていると教えられる。

織口は関沼慶子の猟銃を奪う目的で
慶子に関心がいかないようにと
修治に裕美とのデートをとりもつ。

神谷尚之は夜中に妻の母から
別居して実家にいる妻の具合が悪いから
すぐに竹夫(子ども)を連れて
帰ってくるようにと告げられる。
登場人物のそれぞれの人生や考え方、
現在の環境をきちんと示して、
その上でそれらの人々が
一つの事件にかかわっていく様子を
無理のないながれで描いていく、
それが宮部さんのすごいところだと思います。

今回はちょっと切ない考えさせられるラストでした。


++++++++++++++++++++++++++++++


少しだけハンドメイドも再開したのですが
暑さもあってなかなか集中力が続きません(><)
の~んびりいきます^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-08-15 21:35 | こんな本、読みました