小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

「パーフェクト・ブルー」

宮部みゆきさんの「パーフェクト・ブルー」を読みました。
高校野球界のスーパースター、諸岡克彦が
全身にガソリンをかけられて、d0045063_16184650.jpg
焼き殺されるという
ショッキングな事件が起こった。

探偵事務所の捜査員、加代子は
家出していた克彦の弟、進也を
進也の家へ送り届ける途中、
その現場に遭遇する。

宮部みゆきさんの初の長編作品なんだそうです。
(だからかなり昔の作品ですね)

平積みされていた最後の一冊だったので
あわてて購入しました。

はじめは探偵事務所にもらわれてきた
元警察犬の目から見た…って書き方だったので
なんだかまどろっこしいなぁ、と思っていたのですが
途中からなじんできました。

さすが宮部みゆきさんだなぁ、と思いましたね。
二つの事件がみごとにひとつの事件になって
おまけにびっくりするようなどんでん返しもある。

誰かが天才だって書いてましたが
本当に天才なんだと思います^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-08-05 16:33 | こんな本、読みました