小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

「子宮の記憶」

d0045063_21162929.jpg

藤田宣永さんの「子宮の記憶」を読みました。
推理小説だとかミステリーだとかばかり読んでる私には
ちょっと難しかったかな(笑)
登場人物の誰にも共感がもてず、ただひたすら読んで
文庫で2センチ以上はあろうかというこの作品を、
一気に読み上げたのは、それは作者の力量なのか、
私の根性なのか…

この作品は今年のお正月に映画化されているようです。
これは素晴らしいと感動した人がいっぱいいたわけですよね(^^;
[PR]
by koharu1002 | 2007-07-08 21:16 | こんな本、読みました