小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

「パラレルワールド・ラブストーリー」

東野圭吾さんの「パラレルワールド・ラブストーリー」を読みました。

敦賀崇史は自分が親友の恋人を
奪ってしまったのではないか、との疑惑をもつ。

d0045063_21383370.jpg恋人であり同棲生活を送る麻由子を
親友の智彦から
「智彦の恋人」として紹介された、
そんな記憶がふとよみがえってきたのだ。

本当の過去を取り戻すため、
記憶と真実とのはざまを辿る崇史。
真実を探るうちに恋人の麻由子がいなくなり
豊彦の家族が消え…

過去のエピソードと今現在(それが真実なのかはわからないけど)とが
平行して書かれています。
わかりにくいとか読みにくいとか言う事はなかったけど
こういうのって苦手な人もいるだろうなぁ…って(笑)

面白いけど、記憶の改編だとかちょっと怖い話でもあります。
それにちゃんとしたハッピーエンドで終わらせてほしかったなぁ^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-26 21:53 | こんな本、読みました