小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

詫び状

某地方銀行から私宛に「親展」で手紙が届きました。
銀行から手紙がくるなんて事あんまりありません。

最近、クレジットカードの会社や、通販の会社が
どこぞの生保の代理店よろしく
生保がらみのダイレクトメールを送ってきたりしていたので
そんなとこかなーとか思いながら封をあけてみると…

なんと
「○月○日~×月×日に□□支店のATMを
ご利用くださったお客様の記録(ジャーナル)を紛失しました。
口座番号、名前、残高等が記載されています。
暗証番号は記載されていません。
紛失の経緯はこれこれしかじかで、
データが流失するおそれはありません。
ご迷惑をおかけしました」との内容だったのです。

これを読んでの私の感想は「ふうーん」。

多分、今までだったらこういう事実があったとしても
きっと些細な事として公にされる事も
個人宛に手紙を送る事もなかったのではないかと思います。

事実、私は「ふうーん」としか思わなかったのですから。

最近、不正や捏造、隠蔽のニュースが
毎日のようにマスコミに取り上げられています。

TV局、お菓子メーカー、発電所、
政治家からスポーツ選手まで…

後でわかったら、事実以上に大きい事件として扱われる、
という危惧があったのかもしれませんね。

企業のトップとしては「やりにくい世の中になったもんだ」って
本音では思っているのかも、です^^
[PR]
by koharu1002 | 2007-03-16 21:54 | 日記