小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

父ともやし

いつもは少し太めのもやしを買うのでそのまま使うのですが、
今日は売り切れていて、細めのもやししかありませんでした。
どうしてももやしがほしかったので、それを買い求めました。
でも細いもやしのひげ根が気になります。d0045063_22235031.jpg
ボールに水をはってもやしをひたし
一本一本、ひげ根をとる事にしました。

こういう時、必ず私は父を思い出します。
父はお料理など全くしないくせに
お料理番組を見るのが好きで
講釈ばかりたれる(言葉が悪い?)人でした。

もやしを使うときに「もやしはひげ根を取ったほうがおいしいんだっ」って
よく言われたのですが「そんなめんどくさい事はできん」と
一言でつっぱねていました。

私は父に性格がにていたのかいつも反発ばかりしていました。
結婚して子どもができてからでしょうか、
父の事を愛しいと思えるようになったのは…

父が亡くなって数年前に13回忌も終えました。
薄情かも知れませんが、父の事を思い出すのは
(命日と)年に数回しかありませんが
もやしのひげ根を取る時は、必ず、父を思い出しています。
[PR]
by koharu1002 | 2006-10-20 22:26 | 日記