小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

恩田 陸「六番目の小夜子」

恩田 陸さんの「六番目の小夜子」を読みました。
これは「新潮文庫の100冊~
2冊買えばYONDA?のマスコットがもれなくもらえる」キャンペーンに惹かれて
迷いに迷って買った2冊の内の1冊です。d0045063_23593525.jpg

100冊もあるのに何故そう迷ったかと言うと
100冊として選ばれている文庫が
すでに読んだものだったり
翻訳ものであまり興味がもてなかったりと
なかなか購買意欲がわかなかったからです。

それならあきらめればいいのに、と思うでしょうが
でも欲しかったんですよ、パンダさんのマスコットが(笑)

さて「六番目の小夜子」ですが…
これは某公共放送でドラマ化されているので
見た方も多いと思います。
ん?今、検索してみるとどうも小説とドラマでは主人公が違うゾ…
オリジナルなキャストって一体…
つうことは結末も違ってるのかな?
うかつにドラマでおなじみなんて言えないな(・・;

話がそれたましたが、
迷って迷って買った本だけど、面白かったです^^
特にキャラクターが魅力的で
ラストはそっか、よかった…と私なりに満足。
多少の「?」は残ったけど(そんな理由でいいんかい?的な)ね(笑)

美人で頭が良くて、人間的な魅力もとびぬけている、なんて
不公平だろ~~~~~~っ
(ひとり言です…爆)




ちなみに迷って買ったもう1冊は「思い出トランプ」です。
[PR]
by koharu1002 | 2006-09-09 23:12 | こんな本、読みました