小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

「上のお」と「下のを」

「お」と「を」を使い分けるのに「上のお」「下のを」という言い方をします。

先日、ローカル紙に県外から越していらした方が
大分では「上のお」と「下のを」という言い方をするが
他の県ではあまり聞かれない。
理由を大分出身の者に聞いても明確な理由は教えてもらえない。
と投稿していました。

そういえば私もそういう言い方をします。
昨日一緒にでかけた友達は北海道出身なので
ためしに聞いてみたら
やっぱり「上のお」と「下のを」なんて言わないそうです。

他所の県でもそういう表現をする県もあるのでしょうか?
なぜそういう表現を大分ではするようになったのでしょうか?

私のように一度も他県で生活した事のない人間は
方言だったり使わない言い回しだったりするのに気付かないまま
使っていることが多いのでしょうね。

誰か詳しい事をご存知の方は教えてくださいな^^
[PR]
by koharu1002 | 2006-07-20 19:32 | 日記