小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

やっと半分、まだ半分

娘に「買ってきてくれたらよかったのに」と言われ
買ってきてやった東野圭吾の「百夜行」。
娘は「超面白い」と一気に読破した。

面白いから読んでみて、と言うので読み始めたのだが
私はあまり家で読まないし、
持ち歩くにはこの本はかなり重い(厚いから)。
そんな理由でなかなか進まない。

長編小説だけに登場人物も多い。
ちょっとめんどくさい(年のせい?)
それになぜだか主人公に魅力を感じない。
雪穂も桐原も怖い…

いくら美しく賢く生まれても、
たとえ過去にどんなに性格がゆがむような経験をしたとしても
彼らのしている事は許せない。

もっとも、やっとそろそろ半分かなって程度しか読んでいないわけで
実は私の思い込みは全くの筋違いかもしれないのだけど…

あら、また新しい登場人物だわ…ε=( ̄。 ̄;)フゥ
他に読みたい本が山積みになっているのに
いったいこれはいつ読み終わるのだろう…ヽ( ´ー)ノ フッ
[PR]
by koharu1002 | 2006-05-09 20:24 | 日記