小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

「あなた」

乃南アサの「あなた」を読みました。

主人公川島秀明は予備校生。
二浪している。
予備校生だからもちろん必死に受験勉強をしている。
だが勉強一辺倒というわけでもなく、女子大生の彼女もいるし、
遊び程度に他の女の子にちょっかいをだしたりする、少し軽薄な若者だ。

そんな秀明に運命を感じてしまった「わたし」。
「わたし」は秀明を愛し続ける事を決めてしまった。

秀明のまわりで不思議な事が起こり始める。
それは無事に目指す大学に合格してからも続く。

秀明は音大生のカンナに出会い、恋におちる。
それは今までの恋愛とは違い「本気の恋」だった。
裏切られた「わたし」は秀明とカンナに攻撃を始める。

「わたし」は「あなた」を愛しているのに…

この小説は乃南アサさんが携帯に配信するために書かれたものだそうです。
ケイタイ小説の文庫版なんですね。
「ケイタイで読者に飽きずに読み続けてもらうには
ホラーが一番なのでは」とホラー小説にしたと解説に書いてありました。

確かに怖いです。
正体がわからないだけに本当に怖い。
映像になったらきっともっと怖いと思います。

途中で「こういうことなんじゃないかな?」とちょっと思ったのが
最後は当たっていたんだけど
それは当たって嬉しいというよりも、哀しいって感じでした。

怖くて切なくて哀しい話です。
解説では「(主人公)秀明がカンナを守ろうとして成長する。
その後の話を読みたい」と書いてありましたが、
私は、私は女なので「それは読みたくない」と思いました。

いつもなら「解説」までは読まないのですが
今日は母の病院につきそっていて
すご~く待たされたので「解説」まで読んでしまえました(笑)
     ※母は待ち時間に話しかけるのをあまり好まないので
      一人でおとなしく読書しています(笑)
[PR]
by koharu1002 | 2006-03-07 22:00 | こんな本、読みました