小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

断念する時

図書館で本を借りるようになってから2年近くになります。

図書館で借りる時はたいていは単行本を借ります。
文庫と違って、単行本は書いてある内容がわかりません。
(もちろん新聞の書評とかで内容を知ってて借りる事も多いですが…)


だから読んでいて「これはなぁ…」と思うものがあります。
それは好きな作家さんでもです。

前はそれでも頑張って読み終えていたのですが、
最近はこらえ性がなくなったのでしょうか、
すっぱり読むのをやめてしまうようになりました(^^;


大好きな作品がたくさんある奥田英朗さんの「ララピコ」は
第一章を読んで「私には無理っ」とやめました(笑)


今回借りた浅倉卓弥さんの新作(7月発売)上下巻も
前回、延長して借りたのにもかかわらず、まだ上巻の中ほどです。

まだ上巻の中ほどだっていうのに
どうしてもこれ以上は読み続けられない気がして
読むのを断念しました。

「エロ」でも「グロ」でも(どっちも苦手)ないのに読みすすめられないのは
ひとえに相性の問題なんでしょうねぇ、残念っ



途中返却、何度目かなぁ…(--;
[PR]
by koharu1002 | 2009-12-04 22:01 | 日記