小春日記

koharu02.exblog.jp
ブログトップ

86歳、現役

今日は78才の母を耳鼻科に連れていきました。
前に通っていた病院では、あまり治療の効果がないみたいなので
病院を変えたいとの事でした。

いろいろ調べてみましたが、母が一人で通える病院は少なく
駅から歩いていける病院を選びました。


先生はかなり年配のおじいちゃん先生でした。
でも(でもは違うかな…)診察は丁寧で
説明もわかりやすくてよかったです。

結局、母の症状は年齢のせいで
病気が原因ではないとわかりほっとしました。

ただ、母としては年齢のせいだけ、と言われたのが不満だったらしく
軽く立腹しておりましたが(笑)


ところで、そのおじいちゃん先生は
私の三人の子どもたちを診てくれていた先生でした。

そのころすでにおじいちゃんだったので
もう代替わりしてるかな、と思っていましたが
変わらず、お元気そうでしたので
「おいくつになられましたか?」とお尋ねすると、「86歳です」と。


腰や膝や肩などに年齢相応の支障はあると言われていましたが
お顔の色つやもよく、まだまだお元気に現役を続けられそうです。


子どもが通っていた小児科の先生も確か80歳をこえられていたはず。
いつまでもお元気でいてほしいです。
[PR]
by koharu1002 | 2009-09-02 20:58 | 日記